スポンサーリンク

21日間早起きチャレンジしてみた【習慣化のコツ】

※本サイトはアフィリエイト広告を使用しています。

早起きできるほうですか?

私はできたり、できなかったりで、続かないタイプ。(はい、三日坊主)

今回、早起きを習慣化したくて、

まずは21日間続けてみよう!と挑戦しました。(毎朝5時に起きることにしました。)

 

早起きができれば

朝早く起きて、活動できれば、

今よりもっと「時間」が確保できる

時間が確保できれば、「やれなければならない」ことから

「やりたいこと」へも手を出せる!

なんで21日間?!

行動心理学に「インキュベートの法則(21日間の法則)」

があります。

これは、新たに習慣にしたいことを21日間続ければ、

最初は意識していた行動(顕在意識)が

無意識の行動(潜在意識)になり、

定着するというもの。

「21日間(3週間)」という期間にポイントがある訳ですが、強い意識を持ってこの日数を継続し乗り越える事で、新たな習慣付けを可能にできるという法則が存在します。

続けるための作戦

1日目、2日目は、やる気に満ちているので、

すんなりと起きて、やりたいことが朝できて最高!な気分。

3日目あたり、「そうだ、続けなきゃ…」の使命感で起きる。

ここで、なんか続くかやばそうな気がしてきました。

そこで!もっと自分を追い込むべく、

ツイッターで毎日ツイートすること。

現在チャレンジ中で、今日は何やるかを

ツイートして公言する。

という方法。( ゚Д゚)

これが、今回の1番の効果的な薬でしたな。

みんなに公言してしまえば、引っ込みつかなくなる、

っていう自分に逃げ場をなくす作戦です。

(ま、誰も私のツイートを見ていないとしても!!!!笑)

たしか、約13日間目あたりから(中盤あたり)、

朝起きるのが、眠くて眠くて起きるの辛くなってきて、

そんな時、いや、だめだTwitter投稿しなきゃ!

こいつ、やっぱ続かなかったんだな…って思われちゃう!(誰に?笑)

あとで自分Twitterみて、「私はやっぱり駄目だった」なんて

ツイート見たくないわー!!

っていう思いで起きられました。(実体験)

 

でも、半分過ぎたあたりから、朝起きるとき、「うう、眠い」

という思いが不思議となくなってきて、すんなり起きられるように。

頑張らなくても起きられるようになった!(奇跡☆)

たぶん、体がリズムに慣れてきたのかも!( ゚Д゚)

続けるコツとその先にある未来

というわけで、

続けるコツは、

習慣化してやる!という強い意志と

誰かに公言して、毎日報告して、自分を追い込むこと。

でした。

そして、今日で21日間達成。祝!!!

で?明日からも続けれるのかな?笑

また、報告したいと思います。

朝、時間を確保できれば、

子どもの寝ているうちに、ブログを書いたりできる。

家事を済ませて、心に余裕ができる。

夜ご飯のために少し下ごしらえできれば、

会社から帰った後も、余裕をもって料理できる。

今まで、日々の生活のための家事で一日が終わっていたのが、

少しでも自分のために使える自由な時間ができた!

毎日忙しくて、もう限界ってなるよね、

でももっと自分がやりたいことやろう!

 

sen
sen

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

読んだよ!ってぽちっと押してもらえると励みになります!(^^♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

読んだよ!のポチっとしてくれると喜びます(^^♪
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ワーママ主婦の日常
スポンサーリンク
シェアする
Have a nice day